マッチングビジネス塾 MMM40の申し込み締め切り迫る!

このサイトから特典付きで申し込みたい方はこちら!

佐藤文昭&小島幹登のマッチングビジネス塾 MMM40の
入塾申し込み期限が、6月20日いっぱいになります。

昨日、マッチングビジネスをしている私の知人に電話をし、
申し込み最終日まで入塾しようか悩んでる人にアドバイスなど
あるか聞いてみました。

私の知人も結構ぎりぎりまで入塾しようか悩んだみたいです。
その時に1人でずっと「どうなんだろう?」「自分にも出来るのか?」
「詐欺だったらどうしよう?」「入塾して稼げなかったら・・・?」
というような事を考えていたそうです。

しかし、1人で悩んでいても解決しないので、思い切って
小島幹登さんに電話相談をしたのだそうです。

自分が疑問に思う事を何十個と質問したらしいのですが、
どの質問に対しても真剣に答えてくれたのだそうです。
疑問や不安が消えた彼は、翌日には入塾申し込みをしたそうです。

このサイトをご覧の皆さんの多くは、ネットで口コミや評判を
検索している人がほとんどだと思いますが、やはり私も疑問や不安が
あるのなら、小島さんに電話相談されると良いかと思います。

1人で悩んでいても疑問は大きくなるだけで、解決しません。
それに比例して不安も多くなってきます。

そして私の知人からの注意事項ですが、やはり楽して儲かると
勘違いして申し込む方は、挫折する可能性が高いので安易に考えて
申し込まない方が良いとの事。

ネットの知識がいくらあっても、結局は最初マッチングビジネスを
立ち上げる段階でのリアルでの行動力が重要だと言います。業者さんの
とこに参入ジャンルがいけるかどうか調査しにいく必要があるからです。

最低限のコミュニケーション能力、電話をかけれる事、日常会話ぐらい
話せる必要があります。緊張して全く喋れないとかいう人は無理だそうです。

しかし、物を売り込む営業とかでないし、業者さんにとっても
お得な話をしに行くので、凄く気持ちが楽だと言ってました。

マッチングビジネスって業者もお客さんも自分に良い事ばかりなので、
実際に訪問した時、嫌な顔をされる事が少ないそうです。

私の知人が言うには、やはりマッチングビジネスでどの参入ジャンルに
するかという事、決まってからの行動力次第で成功失敗が決まると言います。

そのぐらい最初のスタートダッシュが大事なんですね。最初の1ヶ月から
半年ぐらいは一生懸命やっていかないと途中で挫折しそうになると
言っていました。半年ぐらいすると、業者さんも結構集まってきて、
お客さんからの資料請求や問い合わせも増えてくるそうです。

マッチングビジネス塾3期生の申し込み締め切りは、6月20日一杯です。
入塾するしないを決めるのはアナタですから、後悔のないように
小島さんに電話して相談してみて下さい。

アナタの成功を心からお祈り申し上げます!
【1期生、2期生の感想、3期生募集案内の最新記事】

入塾に関して疑問に思う事を聞いてきました

このサイトから特典付きで申し込みたい方はこちら!

マッチングビジネス塾に入塾する前に知っておいた方が良い事を
マッチングビジネスをやっている知人にインタビューしてきました。


Q:マッチングビジネス塾の入塾費用以外に必要な資金はどのぐらい?

A:電話やFAXはもちろん、インターネットの通信費、レンタルサーバー、
独自ドメイン取得代、ホームページ作成ソフト、Yahoo!リスティング広告や
Googleアドワーズ広告への宣伝費用などが必要との事。

少なくてもやはり5万円〜10万円は資金が無いと利益が出るまで苦しい。
また、1ヶ月〜3ヶ月は利益が出ないと想定すると、その倍は欲しいところ。
選ぶ参入ジャンルにもよるが、宣伝費も結構馬鹿にならないので。


Q:マッチングビジネスの市場は飽和していないって書いてあるが本当?

A:市場は飽和していないと思う。ただ、マッチングビジネス塾の
DVDや音声ファイルなどを見聞きして、パっと思いつくような
美味しい市場は既に多数のライバルが存在しているのが現状。

また、サポート音声ファイルで塾生から「こんな分野はどうか?」と
多数の参入ジャンルが上がるが、佐藤文昭氏&小島幹登氏により、
参入してはいけいないジャンルとバッサリ切られてしまう。
(私の知人が考えてたジャンルは全てNGとなったそうだ)

なので、DVDや音声を聞いて、市場の見つけ方を理解して進めても、
なかなかライバルが1人もいないジャンルを見つけるのは難しい。

だから常日頃からアンテナをはっておかないといけない。
あとは考え方のセンス、ひらめきや勘の鋭さも重要になってくる。


Q:今までアフィリエイトや情報起業など、ネットビジネスを色々経験したが、
どれも今まで成功した経験が無いのだが、そんな人でも大丈夫か?

A:ネットビジネスの経験は無いよりかはあった方が良いというぐらい。
ただどれも半年続かず挫折したというのならマッチングビジネスも
続かない可能性があるので、安易な気持ちでやらない方が良い。

ネットというよりもリアルビジネスの要素が強いので、
ネットだけで稼げるいうものでもないし、ほったらかしとか
そういうイメージがある人にはきついビジネスになると思う。


Q:ネットやFAXで集客するなら、営業とかには行かなくて良いのか?

A:いいえ、ネットもFAXも使いますが、マッチングビジネス立ち上げ前には
営業というか、聞き込みにまわらないといけない。これは参入分野で
マッチングビジネスが成功出来るかどうかのマーケティング作業になる。
ただ基本的に物を売り込む営業でないので、そういう面では精神的に凄く楽。


Q:佐藤文昭氏&小島幹登氏から儲かりそうな分野を教えてもらえるのか?

A:DVDや音声でヒントはくれるが、儲かるジャンルを教えてもらえる事は
まずありません。それをしたら他の塾生にもそうしなくてはいけなくなるし、
当人の成長にも繋がらないため、教えてもらえる事は無いと断言する。


Q:ライバルがいる分野に参入すれば儲かるんじゃない?

A:儲かるかもしれませんが、相当な差別化をしないと先駆者に勝てません。
マッチングビジネスはより早くに始めた人が有利になっています。
それはDVDや音声を見聞きすれば理解出来ると思います。
儲かるかもしれませんが、自己責任で。


Q:小島幹登のやってる造園のマッチングサイトを真似したらどうか?

A:えっと、まずマッチングビジネスは1番に始めた人が有利です。
なので、やはり後から始めた人は圧倒的に不利なポジションになります。

それと造園のマッチングサイトを立ち上げるのは禁止されてはいませんが、
佐藤文昭氏&小島幹登氏から「それは人としてやっちゃいけない」みたいな
事が言われています。要は、こんな凄いビジネスを教えてもらったのに、
その恩人とも言える人と同じジャンルに入るのは人としてダメでしょって事。


Q:人付き合いが苦手で、会話もあまり出来なくても良いのか?

A:えっと、やはりあまりにも人とのコミュニケーションがとれないのは
正直かなりきついと思います。集客は基本的にネットやFAXで行いますが、
参入分野を決める時に、業者さんに会って行けそうな市場かどうかを
見極めるために、業者さんを訪ねないといけません。

その時に何も話せないのではお話になりませんので、最低限の
コミュニケーション能力は必要かなと。でも日常会話が出来る程度で良い。


Q:マッチングビジネス塾に入塾すれば絶対に成功出来ますか?

A:はっきり言うとその人のやる気次第です。想像でしかないけど、
マッチングビジネス塾生の中で、マッチングビジネスを立ち上げ、
利益もしっかりと出して成功している人は1割〜2割ぐらいだと思います。

これはアフィリエイトや情報起業などでも同じ事が言えますが、
実際にやり始めて最初の1ヶ月とかで上手くいかず投げ出す人が多く、
利益を出し続けて継続出来る人が1割ぐらいだからです。

アフィリエイトや情報起業もそうですが、マッチングビジネスも、
最初の立ち上げ、つまり土台が出来て安定するまでがつらいんです。
アフィリエイトや情報起業も同じような事が言えると思います。


Q:サラリーマンで、あまり時間が無い人でも大丈夫か?

A:これもその人次第です。サラリーマンでも結果を出してる人が
います。ただ、仕事から帰って、テレビを見て酒を飲んで寝るような
生活をしている人だと、これはかなり無理があると思った方が良い。
仕事から帰ってもテレビなど一切見ずに、取り組むぐらいでないと厳しいかと。

Q:佐藤文昭さん、小島幹登さんから個別サポートを受けれるのか?

A:個別サポートは無いです。これは皆同じです。疑問とか質問が
あればメールサポートにメールして、後日会員サイトにて
疑問、質問に対する答えが音声ファイルで届けられ、会員でシェアします。

MMM40の評判、ネットの口コミはどうか?

このサイトから特典付きで申し込みたい方はこちら!

マッチングビジネス塾MMM40の世間の評判はどうでしょうか?
インターネットで検索しても、実際の塾生のブログやサイトも
あるにはありますが、その塾生が実際に成功しているかどうかまでは
わからないのが現状です。

ひっかかるのはマッチングビジネス塾の紹介をしている
アフィリエイトサイトがほとんどで、内容もコピペばかりですね。

私の知人がマッチングビジネスをやっていますが、彼によると
確か1期生は30名限定、2期生は人数限定は無く、何人が申し込んだのか
わかりません。とにかく塾生募集期間中はずっと総合ランキングで
ベスト3に入っていたので、相当数売れたのではないかという事です。

それにしてはマッチングビジネス塾の販売ページを見ても、
1期生の活躍に対して、2期生の活躍が乏しいような気がします。

単に佐藤文昭さん、小島幹登さんが載せてないのだけかもしれませんが、
実際に成功している人がいるなら売り上げに直結するでしょうから
ページに載せると思うんですが、あまり載っていませんね。

当たり前ですが、マッチングビジネス塾に入塾したからといって、
マッチングビジネスを立ち上げたり、必ず成功するかと言えば
そんな事あるわけありません。

1期生でも、2期生でも成功した人もいれば、途中で挫折したり、
立ち上げたものの上手くかなかったり、やる気が無くなったりして
マッチングビジネスで成功出来なかった人も多くいるでしょう。

はっきり言って早く入塾した方が有利なのは言うまでもないですし、
美味しい市場は1期生や2期生で競合しているのが現実です。

なので、「簡単に楽して儲かるのか!!」という安易な考えで
マッチングビジネス塾に入塾するのはオススメしません。

やはりセンスやひらめきも重要ですし、何より「絶対に成功してみせる」
という圧倒的な情熱が無いと成功は難しいでしょう。

マッチングビジネスを展開している私の知人が言ってましたが、
「DVDの中で最低半年間は毎日一生懸命やらないといけない」という
ような事が佐藤文昭さん、小島幹登さんが言われているみたいです。

これはどんなビジネスをやるにしても同じではないでしょうか。
塾生の中には、スタートして1ヶ月以内に結果を出す人もいるみたいですが、
普通、リアルビジネスで黒字を出そうと思っても最初は初期投資で
赤字スタートですし、黒字になるのは半年以上先の話です。

今まで半年間、何かを継続して頑張ってこれた経験が無い人にとっては
この半年という期間が相当きついものになると考えられます。

ネットの口コミや評判だけ見てると、アフィリエイターの紹介によるものが
ほとんどなので、「簡単に儲かる!」「楽して儲かる!」という表現が
目立ってしまってますが、マッチングビジネスを立ち上げて軌道に乗る
までは、楽して儲かるなんて事はありませんよ。

私の知人もマッチングビジネスをたちあげ、最初の半年はあまり利益も
出ず、何度も挫折しそうになったみたいです。今は以前ほどではないですが、
立ち上げ当初に比べれば作業内容も減り、少し落ち着いたそうです。

やはり最初の半年間、どれだけ頑張れるかで、マッチングビジネスの
成功、失敗が別れてくると思います。楽してすぐ儲かるは基本ありません。

マッチングビジネス塾は詐欺なのか?

このサイトから特典付きで申し込みたい方はこちら!

佐藤文昭&小島幹登のマッチングビジネス塾MMM40は、
詐欺なのではないか?と思う人もいらっしゃるかもしれません。

実際どうかと言えばマッチングビジネス塾は詐欺ではありません。
なぜそう言いきれるかというと、私の知り合いがマッチングビジネス塾の
塾生で、今、マッチングビジネスを展開しているからです。

ただ彼は、スタートダッシュで遅れました。
ある病気にかかってしまい、入院を余儀なくされたのです。
入院期間は2ヶ月半ぐらいでしたから、マッチングビジネス塾の
開始が塾受講期間の終わりの方だったんだそうです。

彼がマッチングビジネスをやろうと思った時、ある壁がありました。
ひとつは自分が参入しようと思ったジャンルが既にライバルがいた事。
もうひとつは彼がやろうとリストアップしていた参入ジャンルが
ことごとく、佐藤文昭&小島幹登によってリストアップされた
「参入すべきでない」というジャンルに入っていた事でした。

マッチングビジネス塾の受講が終わってからも彼は、参入ジャンルが
決められずにいました。彼から聞いた話では、自分が最初にやろうと
思ったジャンルは既にライバルがいて、更にライバルが増えていたとの事。

MMM40のDVDや音声を見たり聞いたりして、何度もトライ&エラーを
繰り返し、あるジャンルに目をつけました。やっとの思いで見つけた
そのジャンルはライバルもおらず、絶好の市場だったのです。

彼はスタートを切り、マッチングビジネスを立ち上げました。
しかし、また壁がありました。それは立ち上げ直後にライバル出現。
そしてその1週間後にもライバルが現れたというのです。

しかしマッチングビジネス塾の教えでは、1番最初にスタートした人が
圧倒的に有利だという事で、私の知人はビジネスを進めていきました。

言葉で言えばあっという間ですが、様々な壁を乗り越え、
今その知人はマッチングビジネスで収入を得て、それを生業にしています。

この前の飲み会で聞いた話では、現在浮き沈みがあるものの、
月40万〜90万円の月収があるようです。また聞いた話では、今度
大口の契約が入るかもしれないとの事。嬉しそうでした^^

彼が参入したジャンルはライバル増加を防ぐため教えられませんが、
マッチングビジネスは、参入ジャンルの見極めと、絶対に成功するぞ!
というやる気を持ち続けてやり続ければ実を結ぶと知人が言ってました。

マッチングビジネス塾が詐欺でないのは間違いありません。

第1期生、2期生の実践結果、マッチングビジネス塾3期生募集開始!

このページは、佐藤文昭&小島幹登のマッチングビジネス塾MMM40のレビュー 評価 感想 当ブログからの購入特典ファイルあり! マッチングマスターメソッド 株式会社SKナレッジのマッチングビジネス塾MMM40の第1期生、2期生の体験談や、3期生募集などの情報を公開しています。

このサイトから特典付きで申し込みたい方はこちら!

matching0.jpg

あのマッチングビジネス塾MMM40が
まさかの第3期生を人数限定で超短期間募集!!
4期生募集予定ナシ!!
この機会が最後のチャンス!!


もしも、あなたが毎月、安定した高収入を死ぬまで望むなら、
募集終了となる前に、今すぐ下記をお読み下さい。
あなたの人生最大のチャンスが失われる前に・・・

そう、これは…
“情報仲介ビジネス”という、ライバルのいない世界。
高収入なだけではなく、
国家、様々な企業、お客様に感謝される、
高い社会的地位をも築ける、
新たなネット市場なのです。

そんな世界に今すぐ参入し、
先行者利益を根こそぎ稼ぎませんか?

仲介業に関してはご存知ですね?
企業とお客様、或いは、企業と小売業の間に挟まるもので、
文字通り仲介をすることで
その何%かを手数料としてもらうものです。
そして、それを情報という分野で扱う。
それが、マッチング(情報仲介)というものです。

具体的にご説明する為に、実際に見てもらいましょう。
matching1.jpg

これが、年間2億円以上を動かせるようになったサイトです。

きっと、もうお分かりでしょう。
マッチングとは、
お客様と業者さんの間で情報を仲介(お見合いのように)してあげて、
双方の間で契約が成立した段階で、その手数料を頂くシステム
です。

これは造園業のマッチングですので、
契約1本200万円の工事だと
20%の手数料を頂いて40万円
が入ってきます。
情報を仲介して、書類を郵送しているだけなんですね。



一期生の感想をご覧下さい。

H様
『お世話になっています。いつも本当に有難うございます!
 
 元々、営業ではなく内勤の会社員でしたので、
 人との交渉や、まして、企業との契約などは大の不得手でして、
 果たして自分に出来るのか、非常に不安でした。
 
 ですが、実際に入塾するとそんな不安は吹き飛んだどころか、
 その充実した内容に圧倒された、というのが正直なところです。
 これまでの多くのセミナーや教材の経験とは
 比較にならない程の衝撃を受けました。
 ここまで明瞭単純、そして莫大な利益を生み出すビジネスがあったとは!
 とDVDを見ながら声にして言ってしまったくらいです。

 恥ずかしながら交渉だけでなく、応用ということ自体も苦手ですので、
 マニュアルだけ渡されて、「後はご自分で頑張って」というのは
 決して出来ないことなのです。

 ですが、この塾では違ったのです!
 まさか、スタートからゴールまでのレールが敷かれていようとは
 
 そうして完成したマッチングサイトで、
 契約した業者、お客様の資料請求・メールなども
 日を追うごとにどんどん増加
しており、 
 既に月間利益が150万円ほど。
 このテンポで見積もると、半年で300万円。
 最終的に2000万は固いと思っています。

 普通の感覚だと、信じられないと思います。
 私も未だに信じられない・・・。
 
 ですが、ここまで簡単に、このような利益が上がるビジネスなので、
 今後さらに4つのサイトを立ち上げる予定です。
 年収1億。その数字に確実に近づける確信が、
 私にはあります

  
 本当に有難うございます!
 これからもよろしくお願いいたします。』

そう、彼はものの見方が180度変わってしまうことを
身をもって体験
した1人です。

 
“マッチング業を始めるタイミング”
そんな単純明瞭なビジネスですが、
皆さんに大事なことを伝えなければなりません。

恐らく、このページをご覧になっている方の中にも
いらっしゃるかも知れないですが、
『アフィリエイト・情報起業』、
それらは既に過去のビジネスとなりかかっていますよね?
つまり、飽和している、ということ。
ライバルの増加・サイトの氾濫、
そして広告出稿でさらに競合し利益縮小。
加熱しすぎた業界で、
大きな収入を得るのは非常に困難です。

そして今回の情報仲介、『マッチング』。
事実、これほど単純なシステムで大きな収入を得られる。
しかし、これもまた、同じく飽和してしまうのではないか?
すぐに競合が増え、収入は見込めなくなるのではないか?

それが、一番の不安でしょう。

大丈夫です。
『マッチングビジネス』を今、始めるならば

日本一の商品サイトになり、
ライバルをはじき落とす。
その“参入障壁”をつくる為に、
『アフィリエイト・情報起業』と『マッチングビジネス』、
それぞれに最も必要なものは何だと思いますか?

『アフィリエイト・情報起業』=お金
『マッチングビジネス』=時間


これです。
すなわち、
●大金で広告出稿し、強行で一位を勝ち取るか
●可能な限り早くビジネスを始め、
 質の非常に高いサイトを自然に完成させるか

その違いなのです。

早くサイトを立ち上げ、多くの業者と提携していき、
それらが自然と熟成・淘汰されていき、
その業者さん達自身も質が高まっていくことで、
ご自分のマッチングサイトの質自体も高まっていく


時間の流れは全ての人に平等です。
どれだけ早く始めたかが、
そのマッチングサイトの成長、
つまりは利益にまで比例するのです。
“早期立ち上げ”=“究極の参入障壁”
1人勝ちを決められる、ということ。

“社会的地位の高さ”
このマッチング業のメリットはそれだけではないのです。

マッチングとは、ご説明しましたが“仲介業”。
例として、私の造園業や或いは建築業とすれば、
お望みの家や庭が欲しいお客様に
それら優良なものを最適な価格で提供する、
業者さんにもそういったお客様を紹介できる
、ということ。
そして、それによって大きな金額のお金が頻繁に動き、
社会に大きな経済効果を与える。

それは、
●人を、業者を、地域を、自治体を、国を、
喜ばせ、活性化させることが出来る
●お客様も業者さんも、双方に感謝されながら
大きな手数料を頂ける

ということ。

正直、これほどおいしいビジネス
現在の日本社会では見当たりません。

そんなビジネスが、
確かに今のネット市場に、
“密かに”そして“確かに”存在しているのです。

高い社会的地位、
完全なる経済的成功、
そして自由な人生、
それらを夢見てきたあなたへ。

そのチャンスは、今しか掴めない

※第4期生募集の予定はありませんので、
本気で起業を考えている方はお急ぎ下さい

当サイトからの購入特典付きでの購入方法案内

当サイトより、佐藤文昭&小島幹登のマッチングビジネス塾 MMM40を
お申込み頂いた方には、豪華特典ファイルをプレゼントします。

このマッチングビジネス業に参加するにあたって、まず商品代として
198000円がかかります。また、マッチングビジネスを行っていくために
多少なりともビジネス資金が必要になります。

例えば、電話代、ネットなどの通信費、FAXDMを行うためのFAX、
レンタルサーバー代、ドメイン取得代、サイト作成ソフト、
宣伝のためのヤフーやグーグルへの広告出稿費などがかかります。

そこで、このサイトからマッチングビジネス塾へお申込み頂いた方には、
インターネットが出来る環境があって、文字入力さえ出来るのであれば、
誰でも出来る、たったの数時間で10万円〜30万円ぐらい稼げてしまう
とても簡単な方法をまとめたPDFファイルをプレゼントします!

もちろんこれを実行するのにお金もかかりませんし、作業した分だけ
稼げるので、商品代の足しにしたり、ビジネス資金の足しに出来ます!

それでは、購入特典付きでマッチングビジネス塾へ申込みする方法を
以下に記載しますので、順序通りに申込み手続きを進めて下さい。

※必ずブラウザのクッキーをONにして下さい↓を参照下さい。
http://www.personal-media.co.jp/webshop/enable_cookie.html

・まず、このブログのこちらのページをご覧頂き、マッチングビジネス塾の
大きなイメージ画像をクリックして下さい。↓の画像を参考にして下さい。


・クリック後、マッチングビジネス塾MMM40の3期生募集ページに移動します。


・下にスクロールして、「塾へのお申込みはこちらをクリック」をクリック!


・決済画面に移動するので、特典内容が表示されているか確認下さい。


特典の表示が確認出来たら、特典付きで購入出来ますので、
そのまま決済手続きを完了させて下さい。

特典ファイルは、購入完了後にインフォトップにログインして頂き、
下の方にある商品ダウンロードのところの、さらに下にある、
特典ダウンロードが出来るところで入手して頂けます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。